2019年からでも大丈夫!副業せどりで月収を増やす方法を発信!

【利益商品公開】せどりの始め方が分かるメルマガはコチラ!!

せどり初心者は在庫の回転率を意識しよう!

maple
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
maple
2018年10月末に副業せどりに出会う。開始2ヶ月で副業収入10万円以上を稼ぐことに成功。 楽観的ですが、ときどき思考回路をフル回転させ始めます。 家族で過ごす時間が何よりも大切。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、メイプルです!

今回は仕入れた商品がどのくらいのスピードで売れていくのが正常なのか、在庫の回転率について解説します。

せどりを初めてすぐは、商品が売れない!!と悩んでいませんか?
ですがそれは、仕入れが間違っているのではなくて、在庫が少ないだけかもしれません。

回転率を意識すれば、キャッシュフローも安定して健全にショップの運営を行うことができます。

在庫の回転率について学んで、今月の在庫の動きをプライスターの画面で確認してみましょう!

回転率を意識して資金回収をしよう

せどりにおいて資金を回収するという考え方・行為は非常に大切です。
せどりは物販業なので、資金を在庫に変えて、そこから利益を生み出します。

しかし大半の人は、せどりに対してお金を無限に使えるわけではありませんよね。
限られた資金を使いながら、利益を増やしていく必要があります。

そこで重要になってくるのが、商品がどのくらいのスピードで売れていくかに注目した回転率という考え方になりなります。

一時的に資金を在庫に変え、また資金として戻ってくるのにどのくらいかかるか、在庫全体の何%が売れているかをしっかりと把握・管理しながら仕入れをしていくことが大切です。

商品在庫の考え方

Amazonせどりで安定して売り上げを上げるには、在庫の存在についてきちんと把握しておきましょう!
せどりは出品した商品が即売れるわけではありません

まずは、資金を在庫に変えて、その在庫から少しずつ売り上げとなって、財布にお金が返ってきます。
このサイクルを毎月安定して行うには、ある程度の在庫を積み上げる必要があります。

そしてこの在庫をしっかりと管理することではじめて、いい仕入れができている!と判断することができます。

理想の在庫回転率

その在庫が、毎日どのくらい売れていっているかをチェックするのが在庫の回転率という考え方です。

正常な在庫は毎日1~2%の在庫が売れていきます。

例えば100個の在庫を持つ人は、1日平均1~2個の商品が売れていくイメージですね。

ただし、これはジャンルや販売戦略で大きく変わっていきますので、これが正解だ!と言えないのが難しいところです。

回転率を比較するとこのようなイメージになります。

・中古の在庫回転率⇒1%
(1ヶ月で全在庫の30%くらいが売れる)
・新品の在庫回転率⇒3%
(1ヶ月で全在庫の60%くらいが売れる)
・薄利多売の在庫回転率⇒6%
(1ヶ月で全在庫の90%くらいが売れる)

僕は中古メインなので、1~2%くらいをウロウロしています。

回転率を意識した仕入れをしよう

せどり初心者はキャッシュフローに注意して、資金がショートしないように仕入れ・販売をしていかなくてはいけません。

もし、資金がショートしてしまうと、来月は仕入れができない・・・くらいならいいですが、最悪クレジットカードの請求ができない⇒ブラックリスト入りという事態に陥ってしまいます。

そのためには、回転率を意識した仕入れをやりましょう!
ジャンルや出品者数によって異なるのですが、回転が良い商品とはモノレートがこのような商品です。

新品の回転が良い商品例

中古の回転が良い商品例

せどり初心者はこういう商品を集めていきたいですね!

 

 

ですが、利益と回転のバランスも大切です。
基本的な物販の原理では、次のようになりやすいです。

回転 : 良い  ←――→ 悪い
利益 : 少ない ←――→ 多い
納品 : 多い  ←――→ 少ない

在庫の回転率を上げると薄利多売に近づいて、納品作業が多くなります。
利益を上げたければ多少回転率の悪いロングテール商品も在庫で持つことが大切です。

このバランスは経験を積んでください・・・と言いたいのですが、さすがに困りますよね。

僕の場合は、高回転率8割、低回転2割で始めて、今は6割:4割くらいですね。
人によって異なるのでご参考までにしてください。

資金について考えている余裕が無いよ…

キャッシュフローの考え方を初めて聞く人には、なんだか難しいなと思ったかもしれません。

そんな時は裏技を使います。

使える全資金の1/3を仕入れに使いましょう!
例えば、せどりをやるのに30万円用意したのであれば、1ヶ月目の仕入れは10万円までとします。
できるだけ単価の安い、本や日用品を中心に仕入れると良いですね!

これは、経営の考え方からすると資金を滞留させる悪い手法です。

ですが、1ヶ月もせどりをすれば、仕入れ⇒検品⇒出荷⇒販売の作業に慣れてきて、余裕が生まれます。

この余裕は「成長」に使います!

慣れてきたときに、もう一度このページを見返して在庫の回転率について考えてみてください。
どの商品をどのバランスで仕入れたらいいか分かってくると思います!

まとめ

今回はせどりの在庫回転率について解説しました。

回転率や適正な在庫量に関しては、1ヶ月ほど販売してみないと見えてこないかもしれませんね。

初めのころは在庫が少ないので、売れてない日、急に売れる日とばらつきが出てきますが、納品した数の何%が売れているのかは把握してみましょう!

はじめから完璧なショップ運営は無理です。
できることからひとつずつクリアして進んでいきましょう!

適正に在庫を回転させられるようになると資金が上手く回って、少ない資金でも十分ショップ運営をすることができます。
そこまでくれば脱初心者です(*^^)v

せどりに興味があるけど、どうやって始めるか悩んでませんか?

そこで、開始3ヶ月で稼げるようになった方法を分かりやすく解説した、無料コンテンツ&メルマガをご用意いたしました!

このコンテンツを読むことで
〇初心者が3ヶ月で稼げた方法
〇せどり初心者向けのスタートマニュアル
〇メルマガ限定の有益情報
など、せどり初心者向けの情報を手に入れることができます。

今から始める初心者には、
初心者の戦い方があるんです!!

一緒にせどりについての最新情報を
学んでいきましょう^^
↓↓↓↓↓

この記事を書いている人 - WRITER -
maple
2018年10月末に副業せどりに出会う。開始2ヶ月で副業収入10万円以上を稼ぐことに成功。 楽観的ですが、ときどき思考回路をフル回転させ始めます。 家族で過ごす時間が何よりも大切。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© メイプル副業せどり実践記 , 2019 All Rights Reserved.