2019年からでも大丈夫!副業せどりで月収を増やす方法を発信!

【利益商品公開】せどりの始め方が分かるメルマガはコチラ!!

【初心者必見】店舗せどりと電脳せどり どちらがおすすめか徹底解説!

maple
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
maple
2018年10月末に副業せどりに出会う。開始2ヶ月で副業収入10万円以上を稼ぐことに成功。 楽観的ですが、ときどき思考回路をフル回転させ始めます。 家族で過ごす時間が何よりも大切。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、メイプルです!

せどりは本、ゲーム、家電、アパレル、ジャンク、・・・
など、多くのジャンルが存在します。

そして仕入れ先にも店舗せどり電脳せどりかという選択肢が存在します。

実際のお店で仕入れる店舗せどりと、
インターネットで仕入れる電脳せどり、
初心者はどちらから始めるべきなのでしょうか?

今回は僕の経験を含めて、両者のメリットデメリット、おすすめを解説していきたいと思います。

店舗せどりとは

店舗せどりとは近所や隣町の実店舗に行って商品を仕入れる方法です。

対象の店舗はブックオフ、ヤマダ電機、トイザらス、イオン、・・・
など、実際に存在する店舗に足を運んで仕入れを行います。

僕も店舗仕入れからせどりをスタートしました。

メリット

店舗仕入れのメリットですが、次のものが挙げられます。

・価格差が取りやすい
・ライバルが急増しにくく、値崩れしにくい
・商品の状態を確認できる
・仕入れて発送するまでのタイムロスが無い

店舗仕入れは価格差が取りやすく、初心者にとっても仕入れがやりやすいのが一番のメリットだと思います。

デメリット

反対に店舗せどりのデメリットですが、次のものが挙げられます。

・近隣店舗で仕入れの難易度が変わる
・大量仕入れをするには車が必要
・営業時間に縛られる
・体力が必要

一番は店舗に行く時間と手間です。
重いものを持ったりと肉体的にも負荷がかかります。

電脳せどりとは

電脳せどりはパソコンやスマホからネットに存在するショップで仕入れを行います。

対象になるのは、楽天市場、Amazon、メルカリ、ヤフオク、・・・
など、こちらも店舗せどりと同じくたくさんのオンラインショップが存在します。

電脳せどりに関しても、メリットデメリットがあります。

メリット

電脳せどりのメリットは次のものが挙げられます。

・多くの商品を一度にリサーチできる
・自宅、移動中など24時間どこでも仕入れができる
・自宅まで荷物が届く
・ポイント還元との相性が良い

一番のメリットは仕入れた商品が自宅(好きな住所)に届くことです。
店舗に行く手間や負荷が軽減され、時間も浮きます。

デメリット

デメリットは次のものが挙げられます。

・価格差が取りにくい
・ライバルが急増して、値崩れしやすい
・商品の状態が判断しにくい
・大量仕入れすると購入禁止になる

電脳仕入れでは利益商品の価格崩壊、飽和が良く起こるため、赤字を見込んだ仕入れやライバルと差別化できる仕入れテクニックなど要求されます。
そのため薄利多売になりがちなため、資金が多いほうが良いです。

店舗せどり VS 電脳せどり

では、店舗せどりと電脳せどりどっちが稼ぎやすく初心者にとってやりやすいのでしょうか?

それぞれメリットデメリットがありますが、僕の見解を述べたいと思います。

まず店舗せどりですが、圧倒的に仕入れやすいです。
とくにせどりをやっているライバルをあまり見ないような地域は初心者でも簡単に仕入れができてしまいます。
また、店舗せどりは商品を見つけたときの喜びを感じやすい印象で、モチベーション維持に繋がります。


電脳せどりについては
、とにかく時間的・肉体的に楽です。
僕は家で過ごす時間が好きなので最近は電脳せどりのスキルも磨いていますが、家事や育児のスキマ時間で仕入れができるのは最大のメリットだと思います。
また電脳仕入れはポイントせどりとの相性が良いため、初心者でも数万ポイントぐらいであれば簡単に稼ぐこともできるでしょう。

一方、店舗のように低価格で高利益を生むような商品は見つけにくいですし、あっても在庫切れになっているはずです。

インターネットがつながれば全国どこからでも購入できるということは、全国のベテランを相手にするということですからね。
店舗に比べるとややハードルは上がります。

正直に言うと、店舗せどり・電脳せどりどちらも捨てがたいメリットがあるので、両方できるようになるのが理想です。

 

初心者がとるべきおすすめの行動

ですが、どちらも最終的にやりましょう!と言われても正直困りますよね。

選択肢がある⇒悩む⇒諦める

となってほしくはないので、初心者の方におすすめしたい成功ルートを紹介したいと思います。

僕が初心者におすすめするルートは、

店舗仕入れ⇒電脳リピート⇒電脳リサーチ⇒店舗仕入れ

これです!!

 

まずは、仕入れる商品が見つけやすい店舗仕入れから始めます。
店舗せどりは実際に商品を見ながらリサーチするので、価格差の原理などが頭に入りやすいと思います。

そして店舗で仕入れた商品が売れたら、同じ商品をネットで検索してみましょう。
意外とライバルがノーマークの利益商品かも知れません。

その次に利益が出た商品の関連商品もリサーチしましょう。
電脳せどりは商品リサーチを派生させることで効率よく仕入れることができますし、商品知識や価格相場が身についてきます。

最後にまた店舗リサーチです。
電脳せどりのリサーチ時に見つけた、

・在庫があったら買いなのに・・・
・もう少し安かったら買いなのに・・・

こういう商品が店舗せどりの際に見つかることがあります。

 

こうやって、2つの手法のメリットを使い分けながらやっていくことで仕入れのスキルが磨かれていきますよ!

まとめ

今回は店舗せどりと電脳せどりについて、初心者はどちらを選択するべきかを解説しました。

店舗にも電脳にもそれぞれの良さがあります。
どっちかを選択するというよりかは、どっちもうまく組み合わせていくのが良いと思います。

スタートは店舗の方がやりやすい印象ですが、結局のところどちらを選択しても利益を生む原理は変わりません。

そこさえしっかり理解できていれば、店舗でも電脳でも関係なく稼いでいけるので安心してください!

せどりは選択肢が多いので、無理なく自分に合ったジャンルや手法を選択していきましょう。

 

せどりに興味があるけど、どうやって始めるか悩んでませんか?

そこで、開始3ヶ月で稼げるようになった方法を分かりやすく解説した、無料コンテンツ&メルマガをご用意いたしました!

このコンテンツを読むことで
〇初心者が3ヶ月で稼げた方法
〇せどり初心者向けのスタートマニュアル
〇メルマガ限定の有益情報
など、せどり初心者向けの情報を手に入れることができます。

今から始める初心者には、
初心者の戦い方があるんです!!

一緒にせどりについての最新情報を
学んでいきましょう^^
↓↓↓↓↓

この記事を書いている人 - WRITER -
maple
2018年10月末に副業せどりに出会う。開始2ヶ月で副業収入10万円以上を稼ぐことに成功。 楽観的ですが、ときどき思考回路をフル回転させ始めます。 家族で過ごす時間が何よりも大切。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© メイプル副業せどり実践記 , 2019 All Rights Reserved.